京都府計量証明事業協会/独自計量システム

一般社団法人 京都府計量協会 計量証明部会所属
京都府計量証明事業協会

オリジナル計量システム


  • 京都府知事の登録を受けた計量証明事業者で組織する京都府計量証明事業協会では、計量証明事業における公的証明書である『計量証明書』を発行する第三者機関として、公平性・信憑性の担保と適正計量の普及啓発活動の一環として、平成20年(2008年)全国に先駆けて京都統一様式(京都府計量証明事業協会:指定様式)の『計量証明書』を作製し、会員に配布しました。

  • 本『計量証明書』は、トラクタフィーダプリンタ用ノーカーボン3枚複写タイプ(計量証明事業者用・荷主用・運送事業者用)です。


京都府計量証明事業協会 指定様式による
計量証明書(サンプル)

京都府計量証明事業協会指定様式による計量証明書(サンプル)

  • 平成20年(2008年)京都統一様式の『計量証明書』作製に伴い、当会独自による計量証明書発行システムソフトウェアを開発し、会員に対して低価格で提供を開始しました。

本システムの主な特徴

  1. 京都統一様式『計量証明書』に完全対応しています。
  2. 計量器(トラックスケール)のメーカーをほぼ選ぶことなく汎用的に使用できます。
  3. 計量証明事業に特化したシステム内容であり操作が簡単です。
    • 例1) 現金決済・売掛決済にも対応
    • 例2) 車両番号のみで登録済お客様情報が呼び出し可能
    • 例3) 主任計量者の氏名を複数登録可能
  4. 一般計量器メーカーによるシステムより低価格です。
  5. 導入先のご要望により個別のカスタマイズが可能です。(別途費用)
  6. オプションとしてタッチパネル操作による入力も可能です。(別途費用)
  7. 現在開発中の全国版計量証明書発行システムへのバージョンアップが可能です。

当協会独自開発による計量証明書発行システム画面(サンプル)

京都府計量証明事業協会独自開発による計量証明書発行システム画面(サンプル)


  • 京都府計量証明事業協会では、日本計量証明事業協会連合会(日計証連)高度化委員会における討議の答申を踏まえ、全国統一計量証明書発行システム(仮)を現在開発中です!!
  • 本システムの特徴は、インターネット回線を利用し、日本計量証明事業協会連合会に加盟する計量証明事業者間で計量データの共有を行い、県境・府境を跨ぐ運送経路の事業者に対して、任意の土地で適正な計量証明書を発行することが可能となります。
  • また、もうひとつの大きな特徴として、データサーバに登録された計量データの改竄は一切不可能となり、適正計量の推進に大きく貢献します。

京都府計量証明事業協会独自開発による
全国統一計量証明書発行システム(仮)イメージ

京都府計量証明事業協会独自開発による全国統一計量証明書発行システム(仮)最終イメージ